ブログ

2018.11.19

やってはいけないストレッチって?

間違ったフォーム、非合理的なフォームでストレッチを行うと関節などを故障してしまうかもしれません。                  例えば大腿四頭筋をストレッチする時、足首の向きが外側を向くと、膝関節の靭帯を痛めてしまうことがあります。正しいフォームを心がけましょう。 西田辺 南港通鍼灸整骨院

2018.10.29

抗重力筋のストレッチ

抗重力筋とは、身体を支え正しい姿勢を保つための筋肉のことです。安全にできる背筋のストレッチを説明します。まずは仰向けになり、全身の力を抜いて両膝を曲げて足を上げます。両手は軽く膝にそえるようなポジションです。次に両膝を抱えて、手前に引き寄せるようにしながら、背中を丸めます。この状態で3~5秒キープします。これを2~3セット行います。            

2018.10.15

交通事故豆知識③

むち打ち症は早期治療が重要                    頸椎からは、非常に重要な神経が伸びています。むち打ち症は神経の誤作動を起こし、首の痛み、頭痛、吐き気、めまいだけでは収まらず全身の至る所に負担をかけます。事故直後に大丈夫だと思っても、必ず病院で精密検査を受けましょう。   

2018.10.04

吉井式骨盤矯正

吉井式骨盤矯正とは、1万人の施術実績のある吉井利之先生が技術指導したスタッフが、6個の検査で確認しながら、骨盤を形成する仙骨、腸骨、恥骨、坐骨を一つずつ矯正していく徒手療法です。
頭痛、肩こり、腰痛、姿勢のお悩みなどあればご予約下さい。                                                        西田辺 整骨院 南港通り

2018.09.12

交通事故豆知識②

病院(整形外科)で検査を                     交通事故の80%は追突事故と言われています。その中で一番多いのは、『むち打ち症』です。しかしながら、筋肉、靭帯、関節包の損傷はレントゲンでは異常と写らないために、病院では「骨に異常はありません。シップと痛み止めで様子をみましょう」ということがほとんどです。 

2018.08.30

交通事故豆知識

交通事故にあったら警察と保険会社へ連絡を。            

外傷がほとんどなく、ケガの程度が大したことなく思っても、必ず医療機関でみてもらいましょう。一般的な目安ですが、交通事故の発生日から2週間以上経過した症状については、交通事故との因果関係がみとめられないことが多いようです。                                                                                                  西田辺 整骨院 南港通鍼灸整骨院

2018.08.21

[羊と鋼の森]

突然ですが、「羊と鋼の森」読まれた方おられますか?      

とても面白かったので少し紹介させてください。           

ピアノの調律師の主人公がお客様や先輩達とピアノを通じて成長していきます。その中でお客様が求める音とピアノの持っている音を合わせるためには様々な言葉が必要という先輩の話が、とても印象に残りました。自分も患者様の求める状態と患者様の身体の状態を言葉で伝え、最も良い状態になってもらえる努力をしようと新たに思いました。   

 

2018.08.16

骨盤矯正

 

当院ではSOT骨盤矯正を行っています。SOT骨盤矯正とは従来の瞬間的な矯正ではなく、楔状のブロックを骨盤の下へ差し込み患者様の体重を利用して無理なく骨格を矯正する施術です。                     

阿倍野区 西田辺 接骨院 南港通鍼灸整骨院

2017.04.25

ホームページを公開いたしました。

ホームページを公開いたしました。

1 2 3 4 5 6 7
本院 吉井整骨院 分院・粉浜西鍼灸整骨院 交通事故専門サイト 交通事故医療情報協会