当院独自の吉井式骨盤矯正で痛み・不調を丸ごと根本改善
当院独自の吉井式骨盤矯正で痛み・不調を丸ごと根本改善

椎間板ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 腰から足にかけてしびれてしまう。
  • お尻の筋肉が痛む。
  • 前かがみになると痛みが出る。
  • 足に力が入りにくい。
  • 寝起きに首、腰が痛む。

どうしてヘルニアになってしまうの?

椎間板ヘルニアとは、身体を支えている背骨の節の部分でクッションの役割を果たす椎間板の中にある髄核が日常生活での負荷に耐え切れず、もともとある場所から飛び出してしまい、神経を圧迫することで発症します。 その原因は骨格や関節、筋肉といった部分に柔軟性が無くなることで椎間板に大きな負担がかかり押しつぶされてしまうからです。

原因として大きく2つに分類することができます。
①身体機能(筋肉、骨格、血流)にかかわる問題として、スポーツのし過ぎによる慢性的な疲労や日常生活の癖からくる姿勢不良や骨盤、骨格のズレから引き起こされます。
②精神機能に関わる問題として過度なストレス、気を使いすぎる、家事、育児、介護、仕事のし過ぎなどがあります。
そうなることによって筋肉は固くなり力強さを失い骨格を支える力も弱まり骨盤のズレ、身体の歪みが発生します。また、筋肉が固くなることで血管が細く狭まって血流が悪くなり、疲労物質が体中にたまり続けていく悪循環に陥り関節同士がぶつかります。
そして、背骨のクッション材である椎間板が固くなって押しつぶされ続けるため、首、腰を支える椎間板が破壊されて首や腰にヘルニアが発症します。
つまりヘルニアの根本的な原因は筋肉バランスの崩れと骨格の歪みから発生しているのです。

当院のヘルニア改善法

当院のヘルニア改善法

当院では日常生活で姿勢を正しく保つことを大変重要だと考えています。
そのためヘルニアのお悩みに対して詳しく問診・検査をさせて頂きます。

まずは問診にてお身体に発生している症状がいつ・どのように発生したのか等についてはもちろんのこと、日常生活習慣についてもお聞かせいただきます。日常生活の中にヘルニアになってしまう原因や悪化してしまう原因がある可能性があるためです。

そうして問診にてお話を聞かせていただいたのちに検査をさせていただきます。
この検査で実際にお身体の可動域や症状の発生の仕方を確認させていただき、お身体の歪み方や、筋肉のバランスを確認させていただきます。

そこで根本原因を把握したのちまずは歪み矯正(吉井式骨盤矯正)を行い、骨格を整えることで筋肉への負担を軽減し痛みの改善を行います。
ただ、症状がきつい場合は骨格を整えるだけではまたよくない姿勢に戻ってしまいます。
深層の筋肉に左右差があるままだと骨格のゆがみが治らないため、また表層の部分が悪くなって再発してしまいます。

そこで当院では骨格をゆがめてしまう原因となった、手技ではアプローチできない深層の筋肉には鍼灸または別の方法を用いて施術し筋肉バランスの改善を行います。つまり、骨盤のズレ、身体の歪みをしっかりととのえたうえで、その状態を長く維持できるように筋肉調整を行い、お身体の不調を改善します。
こうして日常生活で姿勢を正しく保つことが出来る体、歪まない体を作りヘルニアのお悩みの根本的な改善を目指していきます。
どこに行っても治らないヘルニアのお悩みをお持ちの方はぜひ当院へお越しください!

南港通鍼灸整骨院06-6655-0578