産後の骨盤の歪みを治したい(産後の骨盤矯正)

出産後、こんなことでお悩みではありませんか?

  • 体型が変わってしまった
  • 出産前に履けていたスカートやズボンが入らなくなった
  • 寸胴体型になった
  • 下腹がぽっこりしている
  • 下半身がむくみやすくなった
  • 生理痛がひどくなった
  • 腰が痛い
  • 尾骨、恥骨、骨盤のまわりが痛い
  • 股関節が痛い
  • O脚がひどくなった
  • 尿漏れが治らない

骨盤の歪みのセルフチェック

肩・腕のチェック

  • 左右の肩の高さが違う
  • よく肩がこる
  • よく腕組みをする

背中・腰のチェック

  • うつ伏せで寝た方が楽に感じる
  • まわりの人に猫背を指摘されたことがある
  • よく腰が痛くなる

腹まわりのチェック

  • 下腹部が出ている
  • たくさん食べても太らない
  • すぐに便秘になる
  • 生理痛・生理不順がある
  • 臀部が大きい

顔のチェック

  • いつも片方でものを噛む

足のチェック

  • いつも足を組んで椅子に座る
  • 椅子に座った時、気がついたら股が開いている
  • 横座りをする
  • 立っている時、片方の足に重心を置く
  • 下半身が冷えやすい
  • 下半身がむくみやすい
  • O脚
  • 平坦な道でもつまずくことがある
  • 左右の靴底の減りが違う
  • 靴底の外側の方が減りが早い

出産後の体の不調を治す骨盤矯正

妊娠・出産時、女性の骨盤はホルモンの影響により緩むようになっています。それにより、お腹の中で赤ちゃんを育てたり、産道を確保したりすることができます。しかし、出産後も緩んだ骨盤が元に戻らず、歪んだ状態で固定されてしまい、「体型の変化」「下半身のむくみ」「腰痛」などの不調が現れることがあります。こうした不調に対しては、産後の骨盤矯正が効果的です。骨盤を元の位置に戻すことで、お体の様々な不調を軽減・改善することができるようになります。産後の骨盤矯正は、通常、産後1ヶ月(帝王切開の方は2ヶ月)から受けて頂くことができます。

産後の骨盤矯正の効果

  • 骨盤の歪みを整えることで、肩こり・腰痛などが軽減・改善される
  • 骨盤を整えることで血行が良くなり、冷え性やむくみが軽減・改善される
  • 骨盤矯正により血行が良くなり、肌がきれいになる
  • 生理学的に正常な状態に戻るので、腹部にくびれができる
  • 体型が戻り、妊娠前まで履けていたスカートやズボンが入るようになる
  • 産後太りを予防することができる
本院 吉井整骨院 分院・粉浜西鍼灸整骨院 交通事故専門サイト 交通事故医療情報協会